ポインター=指針?


こんにちは。胡です。
これは私の趣味でもありますが、たまに専門用語について母語である中国語をその用語に対応する日本語・英語と対比しながら覚えることがあります。
今日は、専門用語(主に情報処理系用語)の多言語における表現の話を少ししましょう。

特に日本語と中国語の場合は、昔から影響しあう言葉が多く、例えば今の中国語における「経済」は、実は日本語から舶来したものです。
とはいえ、この「経済」はまた昔の中国語(漢文)に由来するものでもあります。
※昔の中国語では、「経済」は国を収め、百姓を救済するという意味です。

それでは、今の日本語と中国語にある新しい単語はどうなっているでしょうか。
この両言語の専門用語における表現の異同を見てみましょう。
※異体字(繁体字・簡体字の問題を含め)を同じものと見なします。
※文字コードで簡体字が読めない場合があります。

以下に、日本語と中国語の専門用語をいくつかお見せいたします。
なお、()の中のものは、日本語の漢字に対応するものです。

同じ表現・類似する表現

完全一致する表現
日本語 中国語
全角・半角 全角・半角
液晶 液晶
圧縮 压(圧)缩
回帰分析 回归(帰)分析

類似の表現:綴りが似ているもの
日本語 中国語
人工知能 人工智能
機械学習 机(機)器学习
浮動小数点 浮点
変数 変量
再起動 重新启(啓)动(動)
改行 換行
機能 功能

この場合は、文字列全体/部品として意味も似ていますが、情報系においては表現が異なりますね。

類似の表現:両方とも音の借用あり
日本語 中国語
マルコフ連鎖 马(馬)尔(爾)可夫链(鍊?)
ラプラス変換 拉普拉斯变换(変換)
フーリエ級数 傅里叶级(級)数

というのは、人名で名づけられた方法・理論の場合は、両方とも音の借用が多いです。

表現が異なる用語

日本語:英語などからの音の借用
日本語 中国語
ポインター 指针(針)
ループ 循环(環)
インストール 安装
カーソル 光标(標)
シミュレーション 模拟(擬)
ソフトウエア 软(軟)件

※「软」は「やわらかい」の意味を持っています。

両方とも音の借用なし
日本語 中国語
汎用性 兼容性
制御 控制
海賊版 盗版
解像度 分辨率
配列 数组(組)
教師なし学習 非监(監)督式学习(習)

おまけ

以下、通常漢字を書かない中華料理名を2つ挙げます。

日本語 中国語
チンジャオロース 青椒肉丝(絲・糸)
ホイコーロー 回锅(鍋)肉


This entry was posted in その他. Bookmark the permalink.