人間中心設計専門家に認定されました


今年もあっという間に四半期が過ぎさり、今年はまだ1回もブログ記事を書いてない事に気付きました。
お久しぶりです、徳見です。

一昨日は朝からずっとドキドキ、ビクビク、ちょっとワクワク・・・
消費税があがるからじゃないですよ。
HCD-net認定人間中心設計専門家の合格発表の日だったからです。

HCD-net認定人間中心設計専門家とは、その名の通りHCDのスペシャリストとして認定された人ということです。
この認定制度は、審査のための書類作成がちょー大変。
「めっちゃ大変だぞー」「早くやった方がいいよー」と経験者の方々に散々聞いていたにも関らず、重い腰が上がったのが今年に入ってから。
1月31日の申請書類提出期限までの1ヶ月弱、泣きそうになりながら作成しました。

無事作成できたのは、
・私のぽっかり空いた記憶を引き出してくれたり過去の記録をひっぱってきてくれた同僚
・資料をチェックしてくださった方々
・励ましてくれた人たち
などなど、沢山の人にお世話になったおかげです。

書類提出できた日は、もう合格なんか関係ないくらいの達成感と開放感に溢れてました。

とはいえ、合格せな報われないこの苦労。

あまり考えないようにしてましたが、28日あたりから流石に気になってきて、もう朝からドキドキ・・・
何度も合格発表のページをリロードしてましたw

そして、結果は・・・

載っていました!私の受験番号「141023」!!!
hcd-specialist

大学受験以来、いやそれ以上(大学のときは滑り止めあったし)の嬉しさです。
ひとりひとりお世話になった方にご報告して、みんなにも喜んでいただき、さらに感無量。

ビジネスマンとしては、ここはクールに「合格して当たり前よん」なんて言ってみたいけど、嬉しいものは嬉しい。
もうあの書類作成は2度もしたくないし・・・(更新審査があるみたいですが)

ということで、HCDスペシャリストとしてのスタートラインに立ちました。
あとは、今まで以上にこの道を突き進みます!

HCDに関するご相談はいつでもお気軽にどうぞ!お待ちしております。
お問い合わせフォームはこちら

あ、あと受験をご検討の皆様へ。
私のように1月に入ってから準備すると泣きます。
泣くだけならいいけど間に合わないかも。
私はここ数年は実施したプロジェクトや参加セミナーなどのメモを残すようにしていたのにも関らず、申請書類にしたがって記入するのは時間と根気と記憶との戦いでした。
チャレンジする人は今から準備を初めてもいいくらいです。
少なくとも11月頃から書き始めた方がいいと思います。
(と、去年の私にいいたい。)


This entry was posted in その他. Bookmark the permalink.