HCD体験ワークショップ in 名古屋


7月24日に当社主催の「顧客の本質理解を実現する最新CRMマーケティングセミナー」にて、HCDを体験するワークショップをしました。
社内や数名のワークショップは経験がありますが、30名規模ははじめて。
密かにめっちゃ緊張・・・
しかも、参加者は主にマーケッターということで、興味を持っていただけるか心配でした。
しかしそんな心配はご無用。
熱心な方が集まってくださっていたので、みなさん積極的に取り組んでくださってました。

実施したのは、デザイン思考家になるための90分集中講座 -スタンフォード大学 d.school教室-をアレンジしたもの。

これは、昨年社内でも実施しました

Webを担当しているマーケッターが集まるだろうということで、お財布より少し業務に近そうな車のナビゲーションシステムをテーマにしました。
また、性別や年代のデモグラではなく、その人のライフスタイルや嗜好によって車を運転するという体験の違いがわかりやすいだろうというのも理由です。
(名古屋は車!という私の先入観もバリバリ入ってます)

IMG_1033

スーツ姿の方々が黙々とアイデアをスケッチしたり、

IMG_1035

ワイワイと盛り上がっている様子が素敵。

同席していた当社スタッフも「ワークショップいいですね。みなさん笑顔なのがいい。」とつぶやいてました。
確かに、講習スタイルで笑顔を作るには、話者の相当なテクニックが必要ですもんね。

時間の都合で3組しか発表できませんでしたが、出てきたアイデアも従来の型にとらわれない面白いものでした。
やっぱり発想には職種って関係ないですね。
そういうデザインをしていきたいな、と改めて思いました。

また、ワークショップは受ける側だけでなく、提供する側になることでまた新たな発見と学びがありますね。
社内外問わずこういった活動を積極的に実施していくぞ!と、ひとり心に誓った名古屋の夜でした。


This entry was posted in イベント, デザイン. Bookmark the permalink.