高椋 琴美 の記事

2015年度人工知能学会全国大会にてスポンサー展示をしてきました

こんにちは
高椋です

5/30~6/2のAI学会に参加するため函館に来ていました
弊社からは4つの口頭発表と、2件のポスター発表、近未来チャレンジ、そしてスポンサー展示を行いました。

私は主にスポンサー展示担当。
一番の目的はコミュニケーション(音声対話システム)研究を一緒に行って頂ける研究者の方を探すこと。

弊社のブースはこんな感じ!
協力者募集中の紙にちょっと手作り感が出てしまいましたがまぁご愛嬌(^^;)。
続きを読む...

音響学会2015春:声の印象評価にみられる評価者の個性の影響

こんにちは、高椋です。

今回は2015年3月の音響学会春季研究発表会でポスター発表した
「声の印象評価にみられる評価者の個性の影響」
についてご紹介します。

はじめに

同じ声を聞いても、人によってその評価は違いますよね。
今回は評価者の個性が、評価の違いにどう影響するのかについて調べてみました。
続きを読む...

記憶のアングル

突然ですが、思い出してみてください
”小学生のあなたが友達と遊んでいる場面”

どんな場面を思い出しましたか?
その場面はどのアングルで構成されていますか?

大学時代友人と話をしていて不思議に思ったことがありました。
自分の目で見た記憶なのに、なぜかその場面の中に自分の姿も含まれているんです。
私の親友もそうだといいます。新しい記憶はそうでもなく、古い記憶ほどその傾向があります。
続きを読む...

音響学会2014春:声の印象を表現する単語による認知構造モデルの検討

こんにちは、高椋です。

今回は2014年3月の音響学会春季研究発表会でポスター発表した
「声の印象を表現する単語による認知構造モデルの検討」
についてご紹介します。

はじめに

私達は声に含まれる言葉以外の情報を印象として受け取り、
相手の属性や性格、感情など様々な情報を瞬時に推測し
コミュニケーションに活かしています。
続きを読む...