織田 朝美 の記事

ちょっと未来のデータを考える

みなさん、こんにちわ。
いつの間にか研究開発グループになってた織田です。

いつもは、数字がどうのとか分析法がどうのとか言っていた私ですが、
今回は、もうちょっと大きなテーマで、データそのものについての考えをお届けしたいと思います。

最近、研究活動の一環で「集めないビッグデータ」コンソーシアムという研究グループに入り、
データ活用に関する取組をあれやこれやと論じたり、意見交換をしてます。
続きを読む...

そのデータに意味はあるのか? vol. 2 ~コンジョイント分析は…~

ひとりで案件や研究をやっていると、どうしてもスキルが偏ってしまい、
マンネリを感じてしまうという今日コノゴロ…。

同じくデータ分析と日々格闘するF女史を巻き込み、
「コンジョイント分析勉強会」なるものを企画してみた。

「コンジョイント分析についてはこちら」というページに誘導したいのですが、
私がこの日学んだコンジョイント分析の考え方に沿うページがなく、断念。
続きを読む...

そのデータに意味はあるのか? vol.1

9月9日~4日間、下記のような公開講座を受けてきました。
http://www.ism.ac.jp/lectures/jikanwari26f.pdf

十数年ぶりくらいに数式をたくさん書きました…。

重回帰分析の数式です。
重回帰分析は、何か推測したい数値がある場合に使いますが、念じていればがでるわけではなく、いろんな変数の組み合わせによって出てきます。
続きを読む...

アリ!?

今週末提出のレポート。
夏休みの宿題をいつも後回しにして、結局せずに乗り切ってきた私にしては、計画的に進み、
追加の分析と微調整でゴールが見えてきたけど、もうひとスパイス欲しいところ。
でも、なんだか気乗りせず…。

スパイスを探すついでに、もっと楽しそうな前のめりになれることないかな~と過去のセミナー資料を漁ってみると…
………。

もう3か月も前になりますが、こういうセミナーに参加してました。
続きを読む...

結婚できる確率を増やす ~vol. 2 計算高い女~

こんにちわ!!織田です。
前回投稿してから、4か月以上の月日が経ってしまいました…。
その間に、結婚………

もちろん、してません!

さて前回のブログでは、すべての女子の結婚率が約5.6%であることを突き止めました。
しかしながら、around40女子の結婚率では、ありませんでした。

今回は、around40の結婚率を求めます。

結論から言うと、
around40の結婚率は、約3.1%でした。
続きを読む...